石割神社

石割神社の御神体の大岩

開運、勝負運の神様。大岩が御神体のパワースポット!

標高1413mの石割山の8合目付近に位置する石割神社です。
漢字の「石」の字の形に割れた大岩を御神体とする珍しい神社で、開運・厄除・追儺・長寿息災のご利益があります。
古くからこの岩の隙間を3回通れば幸運が開けるといわれています。子供でも大人でも、体の大きな人でもすれすれで通れることが神秘的ですが、悪いことをした人は岩に挟まれてしまうと言い伝えられています。また石の割れ目からしみ出る水は霊水として眼病、皮膚病に効くともいわれています。
石割山ハイキングコースの途中にあるので、ぜひ寄ってスケールの大きな御神体に触れてみてください。

神社までの道のりは、長い階段があり少々息が切れますが珍しい御神体は必見です!
その後、石割山山頂までたどり着いたら素晴らしい富士山の眺望が待っていますよ。

【所在地】山梨県南都留郡山中湖村平野

【アクセス】
 車:湖畔沿い、平野交差点を道志村方面(国道413号)に曲がる。しばらく進み、赤い鳥居を左折、1kmほどで神社入口に到着。

 バス:周遊バス「ふじっ湖号」<石割山ハイキングコース入口」で下車、10mほど戻り、赤い鳥居を右折、15分ほどで神社入口に到着。

*神社入口には公衆トイレ、駐車場(30台ほど)があります。

ページの先頭へ