富士山と雲

山中湖の南西の方向にある富士山を見ると、雲がかかっていることがあります。この雲によって、お天気を予測することができるのです。たとえば、笠雲(かさぐも)のなかでも「つみ笠」や「はなれ笠」が出ていると、冷えこみが厳しく快晴(かいせい)がつづくと言われています。

先人の知恵」雲によってお天気を予測することができる?

富士山にかかる笠雲の種類とその後天気

  • つみ笠雲

    快晴で冷たい風が吹く

  • はなれ笠雲

    快晴がつづき、冷えこむ

  • うず笠雲

    ふもとでも風が強くなる

  • まえかけ雲

    お天気は下り坂

  • ふきだし笠雲

    西高東低の気圧配置の時

  • かいまき笠雲

    風と雪が激しくなる

ページの先頭へ